まったく体の制御が効かなくなった時

おかしい行動する事あるけれど

ふらふらと希死念慮のままに首をつれそうな鴨居(柱?)の所に行ったり、
入浴中に顔を埋めて風呂蓋を閉めてというのは前に書いた事があるのですが、

本当にうつ病の症状なのかどうかも定かでは無いのですが、主治医に確認した所うつ病の症状だと言うことでしたので、
このブログにまだ書いていなかった症状を、書いておきます。

 

まったく体の制御が効かなくなった時

椅子に座っていたのですが、視界が暗くなりました。
次に呼吸の荒さでした。喘息か過呼吸かを疑ったのですが、
呼吸の荒さが止まりません。家族に声を掛けようとしたけども声は出ない状態。
腕も動かない状態。「うーうーうー」という声だけが響いていたと言います。

よだれが垂れている感じがします。
異変に気付いた家族が、必死に呼びかけます。
それは聞こえるのです。ただまったく外に聞こえているという信号を出せない状態。

水を飲まされた気がするんですが、嚥下出来ないので水も全てこぼれてしまいました。
10分くらいも経った頃でしょうか。実際はもっと短かったかもしれません。
少し自分の体が動くようになりました。目を開けようとすると痙攣し、言葉を発しようとするとどもる感じだったですけども。
家族も最初に気付いていなかったのと途中から動転していて正確な時間は分からないとの事でした。

体に自由が戻ってきて目を少し開けたら電灯の光が非常に眩しくて。
最初に話した言葉は今でも覚えています「ごめんなさい」でした。

 

診察結果は

その後診察に行った際に主治医に症状の説明をした結果、リスパダール内用液1mg/mL 1回1包3回分を処方されました。

家族にもまた同じような症状が出たら、口をこじ開けてリスパダール内用液飲ませて下さい。と言われましたが
幸運なことに、その後は一度も上記の様な症状は再発していないので薬の効果も確かめられていないのですが。

もう製造期限も過ぎて破棄しなければいけなくなっているのですが、一応今でも持っています。
最近は安定してきているので恐らく飲むことももう無いと思うのですが、その症状から半年近く再発を恐れていました。

自分が完全に自分の体という殻に閉じ込められた感じ。結構恐怖でした。
こういう症状の病気はあるのでしょうか。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ