うつとうまく付き合う

焦ってなにもできない、いろんな物が目について。という症状には
GTDの考え方、Todoツールはうつ病の人には良いと考えます。
GTD(Getting Things Done)とは個人用のワークフローの管理手法である。)
1日を設計すれば、考えなくても作業をこなせますから
自分はToodledo というTodoリストと、TaskChuteというのを使っています。
少なくても自分にはとても有用です。

自分は「体内時計が狂っている。」ではなく体内時計が壊れてると主治医に言われたので
午前中に規則正しく起きることを諦めています。
体内時計を調節する薬「ロゼレム」を飲んでいますが、軽い睡眠薬代わり程度の効き方な感じです。
外に働きに行っていない今であれば自衛する事でどうにか生活出来ます。

・予定は午後から、出来れば15時以降(13時に起きても間に合うから)

・予定は連日入れない 間二日。詰まっている時でも間1日は開ける

・たいしたことの無い用事でも(例えば業者の見積もりとか)
結構気を張っているので連日予定を入れない

・宴会のような楽しいことも、とてもエネルギーを使うので後2日は
予定を入れない方がいい

少しでもメンタル的におかしいなと思ったら
・妙に興奮している
・落ち込み始めてる
精神安定薬を飲む、(自分の場合はメイラックス)

とはいえ、うつ病を治すには太陽に当たることがいいと言います。
午前中の太陽に当たると、「まぶしいーリセットー」という気持ちにはなります
毎日続ければきっと効果があるのだろうとも思いますが。
だが毎日続けられないです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ