自立支援医療受給者証用の診断書

診断書貰ってきました

自立支援医療受給者証用の診断書を貰ってきました。
もう来月更新なんです。

精神障害者手帳と障害年金の診断書を同一にしているため、
自立支援医療受給者証だけのための診断書です。

障害者手帳と自立支援医療受給者証が同一の診断書で手続き賄えて
精神障害者手帳と障害年金の診断書を同一で賄えるなら
3つ、自立支援医療受給者証と精神障害者手帳と障害年金同じ診断書でもいいのではないのかと思います。

 

たかが1割されど1割

所詮1割。と思って3割計算で診察代と処方箋代を考えると1ヶ月では診断書の元取れないけれど
何ヶ月かで取れる。それが2年となったら…恩恵受けているんだなぁとしみじみ。

自分が住んでいる所だけなのかもしれないけれど、診断書が大きくて厚い。
大きさは障害年金と同じA3。カーボン紙で何重にもなっている分折り曲げるとやはり厚い。

郵送で申請出来るようになったのに、こんなに厚いんじゃ封筒大きくしなければ駄目じゃないか。
もっと小さければなぁと思う。

前の記事(Previous)
睡眠薬の変遷
次の記事(Next)
うつ病と頻尿と糖尿病

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ