うつ病と禁煙

うつ病と禁煙

随分前になりますが、ずっと吸い続けてきたたばこを止めました。
正確にはたばこを吸うのを休むだけというスタンスなので禁煙ではなく休煙ですけど。

万病の元と言われるたばこ。
その昔、主治医の先生に「たばこ止めたらうつ病治りますかね」と質問したところ
「止めるのがストレスにならなければ止めた方が良いですよ
ストレスになるのでしたら今は吸い続けて下さい」という、
うつ病を治療している先生としては至極もっともな回答をもらいました。

軽い微熱が続いたり日々の疲れが、うつ病の所為なのかどうか分からなくなっており
そう質問したんですけど。

結論としては、そのまま禁煙セラピーと禁煙セラピーイラスト版を読んで休煙に至った次第であります。

 

禁煙の副作用

でもただでは止められませんでした。
今に至るまでの間に多い日で1日2・3タブレットのミンティア(フリスクみたいな清涼菓子)の
多量服用時代を経ています。今は殆ど食べなくなりましたが。

記録していた休煙してからの1年で食べたミンティアの数は236タブレット。
食べたあとケースも取っていたのですが、minecraft(三次元の積み木ゲーム)ができそうなレベルでした。
一時は一生ミンティア食べ続けかと思ってました。

たばこもうつ病に関係あるという意見もあり、健康・金銭両方の面から止めたのですが
結論から言うとあまり変わらなかったかもです。

のどの調子が良くなって、喘息っぽい症状が減ったことで精神的に楽になったという事はあります。
どんな症状でもうつ病の所為にするのは違うんだなと感じました。えぇ。

あと、家の中のにおいが無くなったことで家族に喜ばれました。
これは普通の禁煙の効果ですね。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ